建築いろは【55】

補助金 助成金制度

2023年(令和5年)から、3つの新しい補助金・助成金制度が始まりました!

1.住宅の断熱性向上のための先進的設備導入促進事業
→(経済産業省・環境省)

2.こどもエコ住まい支援事業
→(国土交通省)

3.高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金
→(経済産業省)

これまでの補助金は、各省庁ごとの運用だったため併用できませんでした。

しかし、上の3つの補助金3省の連携により、ワンストップで併用申請が可能となったこれまでにない補助金・助成金制度なのです!

3つの補助金事業の総合的な呼び名「住宅省エネ2023キャンペーン」。

補助金 助成金制度

その内容は、

1.先進的窓リノベ事業
<窓のみ>高性能の断熱窓の設置 【上限200万円/戸】

2.こどもエコ住まい支援事業 
<必須工事>・開口部(窓・ドア)の断熱
・躯体等の断熱
・エコ住宅設備の設置 【上限30万円/戸】

3.給湯省エネ事業
高効率給湯器(エネファーム・ハイブリッド・エコキュートなど)
【エネファームは15万円/台、他は5万円/台】

申請期間は、2023年3月31日~12月31日まで。

毎月、相談会を行ってます。

ご興味のある方は、TKまでご連絡ください。

関連記事

  1. タイニーハウス
  2. エアコン 活用術
  3. 詐欺 被害
  4. こどもエコすまい支援事業
  5. C値測定

おすすめ記事

  1. 定休日

プロジェクト一覧

  1. K様 地鎮祭
  2. 八王子N様 地鎮祭
PAGE TOP