10年メンテナンスのシーリング打ち替え工事

シーリング打ち替え工事

先日O市Y様邸10年メンテナンスのシーリング打ち替え工事をさせていただきました。

シーリングとは、目地や隙間を埋めて防水をするために使うものです。
よく聞くコーキングおなじ意味合いをもちますが、建築用語としては、「シーリング」を使うのが一般的です。

シーリングには、

・シリコン系
・変成シリコン系
・ウレタン系
・アクリル系

などの種類があり、使用箇所によって使い分けます。

浴室やキッチンなどの水廻りは、シリコン系。外壁目地やサッシ廻りは変成シリコン系。
今回は外壁廻りなので、変成シリコン系のシーリングを使いました。

写真のように古いシーリングを撤去して新しく打ち替えをおこなっていきます。

シーリング打ち替え工事

シーリング打ち替え工事

シーリング打ち替え工事

シーリング打ち替え工事

そうすることで、外壁目地とサッシ廻りの隙間を埋めて防水の役割を果たしてくれるのです。

最近では、外壁材メーカーから高耐候シーリングが出ておりメンテナンス周期が10年から15年に延びました。
お施主さまにとっても、とてもありがたいことですよね^^

関連記事

  1. モバワン青梅友田店 イベント
  2. 眠っている猫
  3. 青梅市 壁 補強材
  4. クリスマスケーキ Terre et Soleil

おすすめ記事

プロジェクト一覧

  1. 八王子N様 地鎮祭
PAGE TOP