☆正しいサウナの入り方☆

サウナ

先日サウナブームについてお話ししましたが、今回は日本サウナ・スパ協会による「正しいサウナの入り方」についてご紹介します。

まずはじめに、満腹や泥酔状態でのサウナはNGとされています。
また、体がぬれていると汗が出にくいので、体をよく拭くこと大切です。

そしてサウナに入る時間15分以上とどまると疲労感が増すので、適度な時間で退出することを意識しましょう。

決して自分との我慢比べはしないでください。

退出後足に水をかけるなどをして、外気浴で刺激を加えます。
そうすることで、疲労物質の乳酸が排出されるのだそうです。

休憩とおなじく大切なのが水分補給。
水分の補給はしっかりとおこなうようにしてくださいね!

水分補給

疲労回復にくわえて運動効率アップも見られるサウナは多くのスポーツジムにもついているようですが、わたしがおこなっているジムには残念ながらシャワー室だけ。

サウナのイメージが変わりました。
健康促進に役立っているんですね~!

今度、サウナに行ってみようかな?

関連記事

  1. 健康効果
  2. 会社 繋がり
  3. 秋田 飲み比べセット
  4. 会見 イメージ
  5. 孫
  6. 年始 挨拶

おすすめ記事

  1. 定休日

プロジェクト一覧

  1. K様 地鎮祭
  2. 八王子N様 地鎮祭
PAGE TOP