無駄を省いたローコスト住宅

無駄を省いたローコスト住宅

住宅建設の見積りに含まれる費用

住宅建設

お客さまに提出させていただくお見積りには建材費・設備費・人件費などが含まれます。
これらが住宅を建てるとき直接必要となる経費です。

しかし、これだけでは住宅会社を維持していくことは不可能です。

たとえば、
見込客さまを集客するための販売促進費
お客様から住宅建設を受注するための営業マンの人件費

立派なモデルハウスを建てようと思えば、
その建設費住宅展示場の維持費などさまざまな費用が必要になるのです。

それらの経費がなければ会社を維持していくことができませんが、当然のことながらこれらの費用を直接お客さまに請求するわけにはいきません。

そこで、これらの費用をお客様のお見積りの中にわからないように潜ませているのです。

見積り

大手ハウスメーカーは、必ず立派な展示場にモデルハウスを建て、多くの営業マンを雇用して受注活動をしています。

そして家を建てる仕事は、契約している地元の工務店丸投げしているというのが実態です。

大手ハウスメーカーは、そのスケールメリット建築資材や設備を安く仕入れることも可能ではありますが、その価格も限界まで安くなっています。

そこで、建築費コストを下げるために、工務店に支払う手間賃(人件費)安くしておこなっています。

「そんなに価格を下げられたのなら仕事を受けなければ良いのでは?」
と思われる方もいらっしゃると思いますが、

大手との契約を切るということは、
地元工務店にとっては死活問題となるのでどんなに安い価格でも仕事を受けざるを得ないというのが現実なのです。

しかし、下請けの職人さんにも生活がありますから、「安い価格では丁寧な仕事ができない」というのも人情です。
(それでも職人の誇りにかけて丁寧な仕事をされている方も多くいらっしゃいます)

お客さま少しでも安く家を建てたいと思う気持ちは当然です。

しかし、良い家を建てようと思えば、適正な価格を支払わなければならないということを考えてほしいのです。

その適正な価格というのは、建材・設備・人件費のことです。
価格だけをみれば安く思える大手ハウスメーカーの家は、お客さまの住宅建築とは直接関係のない費用も含まれているのです。

TKプランニングなら、同じ仕様で大手ハウスメーカーと比べ30%安く家が建ちます。

もしTKプランニングの事務所駅前の一等地にあり、
住宅展示場にモデルハウスを持っていたとしたら、
その費用すべてお客さまにご負担いただかなければなりません。

また、当社多くの営業マンがいればもっと受注もできると思う時もありますが、
の営業マンの人件費最終的にはお客様にご負担いただくことになるのです。

もちろん、直接ご請求することはありませんが、
住宅の建築費用の中それらの間接的な費用も見込んで見積りを提出することになるのです。

TKプランニングでは、そんなことをしたくないと考えています。

TKプランニング

もちろん会社を維持していくための経費は必要ですが、その費用は極力抑えて費用を算出し、お見積りを作成しています。

だからこそ、大手住宅会社様以上の高品質の家を30%安い価格で建築することができるのです。

お客さまにご不便をおかけするときもあるかもしれませんが、
高品質の住宅をできるだけ低価格でお客さまに提供することが、本当にお客さまのためになることだと考えた結果です。

お客さまの声

  1. K様 地鎮祭
  2. 八王子N様 地鎮祭

最近の記事

  1. 10月
  2. 9月
  3. エアコン 節電
  4. ウナギ

    2022.08.3

    土用の丑の日
  5. 省エネ 節電
PAGE TOP