ZEHの取組み

ZEH住宅とは?

Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)住宅の略で、ご家庭の年間一次エネルギー消費(冷暖房などの空調、給湯、換気、照明のエネルギー消費)を、「省エネ+創エネ」によっておおむねゼロを目指そうとする住宅のことをいいます。

政府は「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)として、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。経済産業省 資源エネルギー庁は、この目標の達成にむけたZEHロードマップの検討をおこない、そのとりまとめを2015年12月に公表しました。

TKプランニング株式会社「ZEHビルダー登録」をし、自社が受注する住宅のうちZEH住宅が占める割合を2020年までに66%以上とする事業目標を掲げています。

【TKプランニング株式会社 2020年までのZEH普及目標値及び実績報告】

ZEH普及率
2016年度
2017年度
2018年度
2019年度
2020年度
2021年度
2025年度
注文住宅
10%
20%
33%
46%
66%
50%
実績報告
0%
0%
25%
75%
34%
0%
66%

—-
※2016年5月「ZEHビルダー」に登録完了しました。

PAGE TOP