安心の家造り。施工現場をリポートします。│あきる野市O様邸

家づくりは真剣勝負です。代表取締役木村智行

無料プレゼント 後悔しない注文住宅

50年後も絶対に後悔しないTKプランニングの家づくり
大手住宅会社には出来ない高品質で低価格の秘密
ここが違う安心の明朗会計
絶対に手を抜かない職人魂
快適な高気密・高断熱仕様
住む人に優しい健康住宅
地震・火災に強い耐久性
絶対安心の保証システム
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい
土地を探して欲しい
二世帯住宅に住みたい
家づくりの流れ
よくあるご質問

スタッフ紹介

スタッフブログ

過去レポート



1
青梅市F様邸

2
青梅市K様邸

3
青梅市 I 様邸

4
東久留米市NY様邸

6
青梅市KC様邸

1
東久留米市N様邸

2
羽村市D様邸

3
あきる野市E様邸

4
青梅市K様邸

6
八王子市S様邸

1
青梅市S様邸

2
三沢市T様邸

3
青梅市YH様邸

4
青梅市YT様邸

6
青梅市S様邸

青梅市KY様邸
青梅市KY様邸

あきる野市K様邸
あきる野市K様邸

青梅市O様邸
青梅市O様邸

4
あきる野市F様邸

5
府中市N様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市I様邸
青梅市I様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市F様邸
羽村市F様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸


青梅市A様邸


大和市I様邸


日の出町S様邸


青梅市YT様邸

青梅市K様邸
青梅市MT様邸

瑞穂町M様邸
瑞穂町M様邸


青梅市SK様邸


日の出町H様邸


昭島市S様邸

日高市A様邸
日高市A様邸

青梅市Y様邸
青梅市Y様邸

青梅市HS様邸
青梅市HS様邸

あきる野市Y様邸
あきる野市Y様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

あきる野市O様邸
あきる野市O様邸

日の出町K様邸
日の出町K様邸

青梅市T様邸
青梅市T様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

福生市M様邸
福生市M様邸

羽村市K様邸
羽村市K様邸

立川市Y様邸
立川市Y様邸

福生市O様邸
青梅市I様邸

国立市N様邸
国立市N様邸

羽村市M様邸
羽村市M様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

青梅市K様邸
青梅市K様邸

福生市O様邸
福生市O様邸

あきる野市N様邸
あきる野市N様邸

あきる野市SE様邸
あきる野市SE様邸

羽村市FS様邸
羽村市FS様邸

青梅市H様邸
青梅市H様邸

羽村市S様邸
羽村市S様邸

青梅市IG様邸
青梅市IG様邸

羽村市NJ様邸
羽村市NJ様邸

羽村市WT様邸
羽村市WT様邸

羽村市WF様邸
羽村市WF様邸

青梅市S様邸
青梅市S様邸

府中市K様邸
府中市K様邸

小平市T様邸
小平市T様邸

青梅市N様邸
青梅市N様邸


青梅市W様邸


羽村市M様邸


あきる野市S様邸

八王子市N様邸
八王子市N様邸

国分寺市K様
埼玉県N様邸


青梅市NK様邸


青梅市IT様邸


青梅市NT様邸


国分寺市F様邸

国分寺市K様
国分寺市K様邸

青梅市S様
青梅市S様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市I様
青梅市I様邸


あきる野市I様邸

青梅市M様
青梅市M様邸

青梅市N様
青梅市N様邸

青梅市Y様
青梅市Y様邸

青梅市K様
青梅市K様邸

青梅市YT様
青梅市YT様邸

施工中現場リポート

◇あきる野市O様邸◇

収納

9月10日B

収納にはパイプが取り付けられました。
お引渡しまでもう少しです。

9月10日A

クロス施工もだいぶすすみましたね。

クロス施工
土間手洗い

9月10日@

土間に手洗いが設置されました。

9月6日C

洗面脱衣所のクロス施工が終わりました。

ニッチ
階段

9月6日B

クロス施工が終わると照明やトイレなどの
設備器具付けが始まります。

9月6日A

パテが乾いた後はやすりをかけてたいらに
してゆきます。

クロス
クロス下地

9月6日@

クロス施工前にパテで段差をなくす作業を
行います。

8月31日C

建具と収納の枠が次々と取り付けられました。

ニッチ
笠木

8月31日B

階段とキッチンに笠木がつきました。

8月31日A

石膏ボードが張りおえました。
施工は内装仕上げへ向けてラストスパートです。

石膏ボード
スリット

8月31日@

パイン材でスリットが出来ました。

8月27日D

洗面脱衣所ではニッチが出来ました。

ニッチ
バルコニー

8月27日C

バルコニーでは足場が外れたので、笠木と物干しが取り付けられました。

8月27日B

スタディルームにカウンターが取り付けられました。小林大工が石膏ボードで壁を作っています。

カウンター
カップボード

8月27日A

カップボードの取り付け、設置が完了しました。

8月27日@

キッチン設置がすすんでいます。

キッチン
トイレクロス

8月23日C

踏板の一面だけ色を変えてありますね。
蹴込みと側板はホワイトで統一されています。

8月23日B

1階から2階への階段施工が進んでいます。
腰壁や笠木はこれからです。

階段
カップボード

8月23日A

カップボードの取り付けが始まりました。

8月23日@

あきる野市O様邸です。

外観
天井石膏ボード

8月5日F

石膏ボード貼りは天井まで進みます。

8月5日E

洗面脱衣室の石膏ボードがはりおえました。

くさび
くさび

8月5日D

一日に何度も上り下りする場所ですので、裏側もしっかり施工します。黒く見えるのはくさびです。

8月5日C

小屋裏収納への階段が出来上がりました♪

階段
納品設備

8月5日B

キッチンが納品されました。
取り付けはまだ先になりますが楽しみですね。

8月5日A

このスペースはニッチです。

ニッチ
外観

8月5日@

あきる野市O様邸足場が外れました。
シンプルで素敵な外観が見えてきましたよ!

7月26日C

棟梁小林大工が階段施工中です。
側板を加工していますね。

階段施工
階段下

7月26日B

洗面脱衣室の壁は不燃防水タイプの石膏ボードを使用します。

7月26日A

天井に石膏ボードが貼られました。

石膏ボード
シール

7月26日@

外壁にシーリング材が打ち込まれました。

7月25日B

天井下地の中を通っているのはダクトと給水管です。

天井
巾木

7月25日A

写真は玄関巾木施工中です。
接着剤が落ち着くまで押えておきます。

7月25日@

O様邸外観施工がすすみました。
足場が外れるのが楽しみですね。

外観
石膏ボード

7月19日I

天井下地用の石膏ボードです。
使用する場所に合わせてカットして施工します。

7月19日H

窓枠の色は自由に決めることができます。
サッシの内観色やお部屋のイメージに合わせてなど打合せで決定します。

窓枠
床施工完了

7月19日G

2階の床施工がそろそろ完了します。
床材を貼り終えた場所には傷がつかないように養生をしておきます。

7月19日F

小屋裏収納の窓に窓枠が取り付けられました。

窓枠
天井石膏ボード

7月19日E

小林大工が天井に石膏ボードを施工しています。

7月19日D

排水管がみえます。断熱と吸音の為にロックウールを巻いておきます。

排水管
24時間換気

7月19日C

24時間換気ルフロのダクトがつながれました。

7月19日B

外壁の材料が用意されています。

外壁
破風板施工

7月19日A

外壁業者さんが破風板を施工しています。
太陽に近い場所なので暑そうでした。

7月19日@

O様邸外観です。
外壁施工が始まりました。

外観
ニッチ

7月15日B

スタディホールにニッチの下地が出来ました。

7月15日A

2階トイレにニッチの下地が出来ました。

ニッチ
電気配線

7月15日@

天井下地の中を電気配線が通っています。

7月7日E

2日間皆勤賞のお施主様Aちゃん、外は暑かったので体調崩さないでくださいね。
2日間暑い中たくさんのお客様が遊びにきてくださいました。ありがとうございます!

壁下地
建具

7月7日D

午後になってからはお客様ラッシュでした。

7月7日C

中は涼しかったので、お昼寝してるお子様もいました。

発表会
発表会

7月7日B

暑い中、自転車や徒歩でのエコな来場の仕方でお見えになるお客様も多かったです。

7月7日A

歩いて発表会会場まで足を運んでくださった、お客様もいらっしゃいました。

発表会
外観

7月7日@

本日あきる野市O様邸、発表会2日目です。

7月6日H

本日は暑い中沢山のお客様ありがとうございます。
明日も暑くなりそうですが、スタッフみんなんでお待ちしております♪

発表会
発表会

7月6日G

お施主様のAちゃん元気いっぱい発表会でお家見学してました。

7月6日F

お引渡し後8ヶ月Yちゃんも元気いっぱいに遊びにきてくださいました。

発表会
発表会

7月6日E

午後はOB様達でにぎやかな発表会になりました。

7月6日D

OB様のI様が赤ちゃんを連れて遊びに来て下さいました♪

発表会
発表会

7月6日C

外ではお手伝いに来て下さったメーカーさんたちが旗の準備をしてくれています。

7月6日B

発表会の会場では、窓の性能や断熱材の説明などパネルが展示してあります。自由に見ていただいて気になる部分はスタッフへ聞いてみてください。

発表会
発表会

7月6日A

構造発表会なので、二重屋根断熱やTKパネルなどお家の基本になる部分がみられます。

7月6日@

本日あきる野市O様邸、発表会1日目です。

発表会
バルコニー下

7月2日D

天井を見ると断熱材フェノバボードと気密シートがはられていますね。この上はバルコニーになっています。

7月2日C

バルコニー下では軒下換気口がつきました。

バルコニー
天井下地

7月2日B

2階の洗面脱衣室天井も下地ができました。

7月2日A

小屋裏収納の天井下地が施工されました。

天井下地
外観

7月2日@

7月6日(土)、7日(日)構造発表会会場のあきる野市O様邸外観です。

6月25日A

こちらではスマートキーヴェナードを採用します。
専用の電気配線がされています。

玄関ドア
石膏ボード

6月25日@

TKパネルが作成できないサイズの場所は加工のしやすいフェノバボードを施工していきます。その上に石膏ボードがはられました。

6月23日M

こちらはルフロ用のスリーブです。ドームパッキンと気密テープで廻りはきっちりふさぎます。

スリーブ
キッチン

6月23日L

レンジフードの給俳ダクトが取り付く場所です。印をつけてきっちり開けます。

6月23日K

電気配線も始まりました。
こちらはスイッチBOX。コンセントやスイッチの取り付け位置に設置します。

電気配線
小屋裏収納

6月23日J

小屋裏収納が暑くないのは、屋根と壁きっちり断熱がしてあるからです。

6月23日I

軒天の下地と外壁施工前に「胴縁」と呼ばれる下地材が外壁に打ち込んであります。この「胴縁」は、壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねています。

玄関巾木
スリーブ

6月23日H

スリーブです。
周りは防水テープでしっかりふさいでおきます。

6月23日G

壁下地が出来てきました。

ユニットバス
ルフロ本体

6月23日F

ルフロ本体が設置されました。

6月23日E

窓を開けるとバルコニー!
お天気がいいと気持ちがよさそうですね。

窓
ユニットバス

6月23日D

お風呂の窓ガラスは光だけを通すミルキーガラスです。

6月23日C

梁にガッチリ固定された台座の上にユニットバスが設置されています。

ユニットバス
ルフロ

6月23日B

O様邸は2階にお風呂が設置されます。
なので普段は床下に隠れてしまうユニットバスの下側を撮ってみました!

6月23日A

“給水ヘッダー”です。
一つにまとめてここから各設備、つまりキッチンや洗面、お風呂などに分配するんですよ。

給水
外観

6月23日@

7月6日(土)・7日(日)はO様邸構造発表会ですよ〜(*゚ノO゚)/よろしくお願いします。

6月11日G

ユニットバスが入る前に壁に石膏ボードを貼り、下地をつくっておきます。。

下地
屋根

6月11日F

屋根施工が終わりました。

6月11日E

【かすがい】とはこの金物のことです。

金物
小屋裏収納

6月11日D

これだけスペースがあると使い勝手がよさそうです。

6月11日C

穴を開けた後、排水管、給水管、湯水管が設置されました。

設備
発表会

6月11日B

2階へ排水管がつながりました。

6月11日A

LDKのキッチンにもガス管などの設備配管がつきました。

下地補強
天井下地

6月11日@

O様が現場を見にいらっしゃいました。(´∀`*)

6月8日M

線を引いて印をつけています。
屋根瓦の取り付け位置を記しています。

石膏ボード

6月8日L

屋根屋さんが身軽に上まで登っていきます。

6月8日K

Y-15とどきました!!
【O様邸分】と書いてありますよ!

発表会

6月8日J

屋根材を上まで上げる機械です。

6月8日I

外では屋根瓦の施工が進んでいます。
これは棟換気用の建材です。

棟換気
バルコニー

6月8日H

キッチン用配管です。
床には様々な記号が書いてあります。

6月8日G

下を見下ろしてみました。さて階段はどうつくのでしょう。(´∀`*)

下
内部施工

6月8日F

こんなところに使います。
継ぎ目は気密テープでふさぎます。

6月8日E

ここにも断熱材フェノバボード。どこに使うのかといえば・・・

フェノバボード
軒施工

6月8日D

上ってみました。
広いですね〜窓もあり明るいです。

6月8日C

少し上を見上げてみたら・・・小屋裏収納が見えます。

内部施工
発表会2日目

6月8日B

設備業者さんが作業をしていました。

6月8日A

壁に何かを取り付けるときには先に下地を入れておきます。

壁
外観

6月8日@

O様邸7月6日【土】・7日【日】の構造発表会会場に決定です!

6月4日G

壁が施工されてる途中ですね。もちろん雨が降っても吹き込まないようにブルーシートで養生します。

ユニットバス
ユニットバス

6月4日F

TKパネルにシールが張ってありますね。壁倍率4.1倍って書いてあるんですよ。

6月4日E

その上から梁を入れていきます。
そして梁と桁が羽子板ボルトでしっかりと固定されています。

金物
金物

6月4日D

先に受けを取り付けて・・・

6月4日C

横架材と梁をガッチリ繋ぐ金物です。

金物
金物

6月4日B

構造用金物梁受け金物です。

6月4日A

フェルトにアスファルトを浸透させ、表面に 粘着防止のために粉末にした雲母や粘土などを塗布した、防水層を作るためのシートです。

屋根施工

6月4日@

屋根用の防水シート【アスファルトルーフィング】です。

6月3日G

野地板をはって終了。

外観
フェノバボード

6月3日F

下屋部分もきちんと断熱しますよ。

6月3日E

明るい日差しが入ってきています。
これから内側にも断熱材がいれられていきます。

こんな隙間にも
あおり止め

6月3日D

まだ床が出来ていませんが、ここにはお風呂が入ります。

6月3日C

屋根から見えている緑色のシートは気密シートです。
厚みがあり、丈夫なシートでちょっとじゃ破れません。

屋根施工

6月3日B

全部の屋根に断熱材を入れ終えたら次は・・・

6月3日A

もちろん屋根はフェノバボード2枚重ねの断熱施工です。

バルコニー
断熱材

6月3日@

棟といわれる部分の隙間には発砲ウレタンを充填します。

6月1日D

屋根全部ですよ。

外観
断熱材

6月1日C

フェノバボードをはっていきます。

6月1日B

全体に板を貼り終えたら断熱施工です。

断熱
開口部

6月1日A

板がはられるだけでも屋根ができてきた〜って思いますね。

6月1日@

屋根工事続きです。
垂木の上に屋根野地板を施工していきます。

屋根施工
外観

5月31日F

ここが入口です。
玄関扉はこれからです。

5月31日E

あきる野に社長の顔シート見つけられましたか?

外観
屋根施工

5月31日D

垂木の上に屋根野地板を施工していきます。

5月31日C

建物が歪んでしまわないように仮の筋交いを入れておきます。

仮筋交い
屋根施工

5月31日B

家の一番高い場所、棟まで出来ました。

5月31日A

柱が立ち梁が入れられていきます。

屋根施工
上棟つづき

5月31日@

今日は棟まで施工を進めます。

5月23日J

大きな開口部はサッシが入ります。

開口部
TKパネル

5月22日I

TKパネルが入りました。
真っ白でキレイですね。

5月22日H

2階の床下地まで進みました。

上棟
上棟

5月23日G

お昼お弁当の差し入れをいただきました♪
ありがとうございます(*・∀・*)ノ

5月23日F

いいお天気でよかったですね。

上棟
上棟 5月23日E

社長の顔シート登場です。

5月23日D

建物が歪んでしまわない様に仮筋交いを入れてあります。

上棟
上棟 5月23日C

土台などの横架材と柱は、接合金具によってしっかりと固定されます。

5月23日B

梁に養生がしてあります。
梁表しをするので傷がつかないようにしてあります。

上棟
上棟 5月23日A

午前中で1階部分は作業を終え、
2階部分の床まで仕上げました。

5月23日@

クレーンで建材が次々と上げられていきます。

上棟
土台敷き終了 5月22日B

床板を汚してしまわぬ様に養生をしておきます。明日の上棟晴れるといいですね。

5月22日A

床板に使用する構造用合板を貼って作業は完了です。
合板はもちろんF☆☆☆☆(フォースター)ですよ。

床板
土台敷き 5月22日@

土台敷き2日目です。
スタイロエースUの継ぎ目や隙間には、
発砲ウレタンを充填します。

5月21日F

基礎に埋め込まれたアンカーボルトを締め付けて、土台を基礎にしっかりと固定する金物をスクリューワッシャーといいます。

ワッシャー
Pロック 5月21日E

基礎断熱材スタイロエースUです。

5月21日D

最大圧縮荷重28.99KN(測定値)の優れものです。

鋼製束
土台敷き 5月21日C

大引を支えているのは鋼製束【YTB束】です。

5月21日B

プレカットされた建材を図面のとおりに配置し、微調整は現場で大工さんがおこないます。

土台敷き
土台敷き 5月21日A

土台を敷く前にはPロック(土台と柱を繋ぐ金物)と気密パッキンを取り付けておきます。

5月21日@

あきる野市O様邸。
今日から上棟へ向けて土台敷きです。

土台敷き
基礎工事つづき 5月19日A

温水、冷水ホースなど床の下に隠れてしまう部分は先に施工しておきます。

5月19日@

基礎に開いている穴は設備配管などを通す為のスリーブです。

基礎完成
基礎完了

5月8日C

全部高さだけではなく天端も確認します。

5月8日B

内部の立上りも確認します。

基礎完了
基礎完了 5月8日A

基礎の立上りの出来形チェックです。
図面どおりきちんと施工されているか確認します。

5月8日@

基礎工事完了です。きれいに出来上がりました。

基礎工事続き
基礎工事つづき

5月1日A

このまま固定をして、固まるのを待ちます。

5月1日@

型枠の中へ流し入れたコンクリートにバイブレーターをさし、余分な空気を追い出して強度が落ちないようにします。

基礎工事つづき
基礎工事

4月28日A

上下止め金具です。
コンクリートの圧力で型枠が外れないようにとめておきます。また各要所には【アンカーボルト】です。基礎と土台をつなぐ大事な役割を持ちます。

4月28日@

これは立上り部分の型枠です。

基礎工事
基礎工事

4月26日F

基礎の継ぎ目から入る水や白ありの侵入を防ぐ目的で入れてゆきます。

4月26日E

キソ止水プレートが届きました。

キソ止水プレート
鎮め物

4月26日D

もちろん、地鎮祭でお祈りした鎮め物も納めてあります。

4月26日C

配筋の全景です。
キレイですね〜

鎮め物
基礎工事

4月26日B

横組みだけではなく、もちろん高さもきちんと組まれているか計測します。

4月26日A

鉄筋が組まれると正しく配置されているか外部の検査員さんが来て計測します。

基礎工事
基礎工事

4月26日@

今日は配筋検査です。

4月23日B

住宅の外周部や内周部に墨出しを行い、正確に施工するための補助的工事です。

捨てコン
捨てコン

4月23日A

その周りに捨てコンを入れていきます。

4月23日@

重機で掘削し、その後砕石をします。入念に転圧をしたあと防湿シートを敷きます。

基礎工事
着工

4月19日A

“丁張り”作業が始まりました。

4月19日@

地盤調査結果は問題なしですよ。
安心して着工できます。

着工
地鎮祭

4月12日F

つづいて奥様とお子様も一緒に【玉串】納めます
この後お神酒をいただき無事地鎮祭完了です。

4月12日E

【玉串奉奠】です。
玉串に自分の心をのせ、神にささげるという
意味がこめられています。

地鎮祭
地鎮祭

4月12日D

施工店を代表して社長も『ええ〜い!』

4月12日C

【鍬入れ】ご主人様が気持ちを込めて、
大きな声で『ええ〜い!!』って言えました?

地鎮祭
地鎮祭

4月12日B

【四方払い】土地の四隅にお酒、塩、
お米をまいて清めます。

4月12日A

お施主様、お施主様のご家族、施工者みんなで工事の無事を祈り、土地の神様にお願いをします。

地鎮祭
地鎮祭

4月12日@

お天気がよくてよかったです♪
あきる野市O様邸地鎮祭です。
祭壇には酒・水・米・塩・野菜・魚など神様へのお供え物をならべます。

3月29日C

手作業の場合、土層の状態が音や感触からその場でわかるようです。

地盤調査
地盤調査

3月29日B

敷地内5箇所を順番に試験していきます。

3月29日A

“スウェーデン式サウディング試験”といいます。
先端がドリル式になっている棒に重りをのせておもりをのせ、地面に刺し一定の深さまで入るのに費やした回転数を記録していきます。

地盤調査
地盤調査

2013年3月29日@

あきる野O様邸リポート開始です。
今日は地盤調査です。

 

1

__市

_様邸

2

__市

_様邸

3

__市

_様邸

4

__市

_様邸

5

__市

_様邸

6

__市

_様邸

7

__市

_様邸

8

__市

_様邸

9

__市

_様邸

お問い合わせ&プレゼント

お電話でのお問い合わせ、いつでも大歓迎です。電話0428-30-3391 営業時間8:30〜17:30