耐熱性能

UA値とは?

暑さや寒さに影響されない快適な室内。これは高気密・高断熱で実現しています。
この心地よい部屋を断熱性能で(UA値)で表します。


上記の式では家の外皮全体からどれだけの熱が逃げるのか?が数値として表されます。
この数字が小さいほど熱が逃げにくく断熱性能が高いことが分かります。


※日本は南北に細長い国土でそれぞれ気候が異なるため、国で基準値を設定しています。

TKプランニングの『こだわりHOUSE』と『TKパネルの家』をUA値で比べてみましょう。

『こだわりHOUSE』 0.72 < 0.87 平成28年省エネ基準

 

『TKパネルの家』0.48 < 0.60 2020年ZEH基準

 

一般的な住宅のUA値(0.87)で使用する壁の断熱材は『高性能グラスウール50mm』ですが、
TKプランニングの『自分色のこだわりHOUSE』で使用する厚みは、『85mm』です。
そして、『TKパネルの家』で使用する壁の断熱材は『フェノバボード63mm』!!

同じ断熱性を得るための各断熱材の厚さ比較

 

とにかくわかりやすく!『ワンプライス』のご提案!
耐震・断熱・気密にこだわり続けた『TKパネルの家』もグレードアップ!
PAGE TOP